定年坂を登る

今年の前期の間は,八王子校舎の下の方(総合教育棟や生協など)から上の方(8号館など)に登るとき,エレベーターを使わずに坂を登るように心がけていました.

記憶が正しければ,エレベーターは一度も使わなかったはずです.
去年の前期はまったく逆で,いつもエレベーターを使っていました.
授業用ビデオ教材を撮影していて,寝不足で疲れているから,などと言い訳していた気がします.
(中の人にしか分からない説明ですが,)
まず大学生協の脇から,スチューデントセンターのエレベーターで,いちばん上まで上がります.そこから水平に移動して,17号館のエレベーターで1階登ります.そして17号館の裏側に出て,12号館と13号館の間を抜けると,5号館下の階段のところまで出ます.そこからは徒歩で上がっていました.
その結果もあるでしょうが,かなり太りました.
その後の不摂生と年末年始の食っちゃ寝生活を終えた時点で,体重が約80キロに!
そこから慌ててダイエットを始め,いまは72~73キロです.
ダイエットの顛末は機会があったら書きますが,4月に授業がはじまったときに,「今年はエレベーターを使わないようにしよう」と決めたわけです.
4ヶ月,何とかやりきりました.
あの坂は,教職員の間では「定年坂」と呼ばれています.歩いて上がれなくなったら定年間近,というわけです.
金野はまだ定年まで20年以上あるのですが,去年の今ごろはやばかったかなぁ.
今後もなるべく歩きます.

Follow me!